クラッシュ・オブ・クラン(クラクラ)をアップデートできない原因と対処法とは

スポンサードリンク

 0 
 0 

This post is also available in: enEnglish (英語)

pazucla-3

クラッシュ・オブ・クランでアップデートできないという不具合がたまに起こるようです。

こういったときはどう対処すればいいのでしょう。

今回は、そんなアップデートできない原因とその対処法について紹介します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


クラッシュ・オブ・クランをアップデートできない原因

突発的に起きるサーバーの不具合

運営側の突発的なサーバーの不具合によってアップデートできない場合があるようです。

ただいまメンテナンス中ですといったメッセージが表示されたまま動かないということがあります。

こんなときは不安になるかと思います。

ですが、このようなメッセージがでている場合は特にユーザーが何かをすることはできません。

運営側のメンテナンスが終了するまで待つようにしてください。

手動更新になっている

スマホ端末のアップデート設定が手動になっていないか確認してください。

手動になっているとアップデートデータをダウンロードできていない可能性があります。

対処法としては、iPhoneの場合は設定画面の中にある、iTunes&Appstoreをタップします。

すると中にアップデートというのがあるので、これをONにすると自動アップデートに設定完了です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

注目記事

モバイルデータ通信をOFFにしている

アップデートをする場合はモバイルデータの通信を使ってアップデートすることもできます。

ですが、この設定をOFFにしているとモバイルデータ通信をすることができずWi-Fi環境でしかできません。

そのためクラッシュ・オブ・クランのアプリのアップデートができないことになります。

この場合は設定画面の中からiTunes&Appstoreをタップしてモバイルデータ通信をONにしましょう。

メモリ不足

端末のメモリ不足によってアップデートできない場合もあります。

これは端末のメモリが不足していることで新しいアップデートデータがダウンロードできなくなります。

対処法としては、端末の中のバックグラウンドで起動しているほかのアプリを終了させましょう。

それによりメモリの空き容量が増え不具合が解消される場合があります。

まとめ

  • 突発的なサーバーの不具合によってアップデートできない場合がある。
  • アプリのアップデート設定が手動更新になっていることで不具合が起こっている場合がある
  • モバイル通信をOFFにしていることでアップデートできないことがある。
  • メモリが不足していることでアップデートできない場合はある。

クラッシュ・オブ・クランのアップデートできない原因とその対処法について紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ