ポケトルの再インストールが出来ない時の対処法

スポンサードリンク

 0 
 0 

新規キャンバス

いくつものプラットフォームで楽しまれている「ポケトル」は、アップデートの度にボリュームを増して、より楽しく遊べるようになっています。

中には、「あんまり面白くないな」と感じて、アンインストールしてしまった方もいるでしょう。

そして、「なんか面白くなったらしいから、またやってみよう」と言う方もいるはずです。

その際に「再インストール」する事になるのですが、何故か出来ない場合が有ります。

今回は、その様な際の対処法をいくつか紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


「再インストールできない」場合の対処法

「ポケトル」に限らず、「Android⇒Google play」「iPhone⇒iTunes store」でアプリを再インストールをします。

ですので、「再インストールできない」場合と言うのは、「Google play」か「iTunes store」に原因があるんです。

「Google store」で「再インストールできない」場合は、下記のエラーメッセージが出ます。

  • 【接続できません】
  • 【サーバーからの情報の取得中にエラーが発生しました】
  • 【エラーが発生したため「・・・」をダウンロード出来ませんでした】
  • 【接続をタイムアウトしました】

この様なメッセージが出た場合の対処法は、インターネット接続の確認と、モバイルデータ通信が有効になっているかを確認してください。

なっていない場合は、接続元の不具合がないかを確かめるのと、モバイルデータを有効にしましょう。

それでもまだ不具合が続くのならば、端末を再起動しましょう。

この解決策を使えば、ほとんどの場合で「再インストールできない」と言う事態も解決しているハズです。

「Google Play 開発者サービスのアップデート」直後の対策

しかし、「Google Play 開発者サービスのアップデート」直後に「再インストールできない」事態に陥った場合は、解決策が違ってきます。

  • ①「設定」に移動する。
  • ②端末の「アプリ」か「アプリケーション」をタップする。
  • ③「すべて」を選択します。
  • ④下方向にある「Google Play 開発者サービス」アプリをタップする。
  • ⑤「キャッシュ消去」をタップし、「容量を管理」をタップし、「データを全て消去」をタップします。
  • ⑥端末の再起動します。ここまでの手順をしていけば、100%に近いぐらいは解決に向かっていると思われます。

まとめ

「再インストールできない」場合の原因

  • 「Google play」か「iTunes store」の不具合
  • ネット接続の不具合
  • モバイルデータが無効になっている

・Google Play 開発者サービスのアップデートの不具合
「再インストールできない」場合の解決策

  • ネット接続先の回線を安定させる
  • モバイルデータを有効にする
  • Google Play 開発者サービスのキャッシュとデータを消去する

ネット接続やモバイルデータの確認までは大体の人がやると思いますが、「Google Play 開発者サービス」の事まで頭にないと思います。

今後、Androidのユーザーは、この様な解決策があることを頭に入れておきましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ