シノアリスが強制終了で落ちる原因と対処法とは

スポンサーリンク

シノアリスが強制終了で落ちるといった不具合が起こることがあるようです。

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

シノアリスが強制終了で落ちる原因

シノアリスが強制終了で落ちる場合は次のことを確認してみてください。

Safariの履歴が溜まり過ぎている

Safariの履歴が溜まり過ぎていることが原因で強制終了で落ちる場合があります。

Safari履歴が溜まりすぎると端末に負荷がかかる場合があります。

それにより、不具合が起きている可能性があります。

Wi-Fiの自動検索にしている

Wi-Fiの自動検索にしていることが原因で強制終了で落ちる場合があります。

一度、Wi-Fiの自動検索にしていないか確認してください。

確認するには設定画面でチェックできます。

CPUに熱を持ちすぎている

CPUに熱を持ちすぎていることが原因で強制終了で落ちる場合があります。

CPUに熱が持ち過ぎていることで端末に負荷がかかっている可能性があります。

端末を一度持ってみて熱を持っていないか確認してみてください。

ウィジェットを設定している

ウィジェットを設定していることが原因で強制終了で落ちる場合があります。

ウィジェットはニュースや天気予報を見るのにすごく便利な機能です。

でも、そのウィジェットを設定していることで、端末には負荷がかかる場合があります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめ記事

シノアリスが強制終了で落ちる場合の対処法は

Safariの履歴が溜まり過ぎている場合

Safariの履歴が溜まり過ぎている場合の対処法はSafari履歴を削除してください。

Safari履歴を削除するには、設定画面の「履歴とWebサイトデータを消去」で消せます。

それにより端末にかかる負荷が軽減され不具合が解決する場合があります。

Wi-Fiの自動検索にしている場合

Wi-Fiの自動検索にしている場合の対処法は設定をOFFにしましょう。

それにより、モバイルデータ通信だけになりネット環境が安定します。

ネット環境が安定したことで、不具合が解決する場合があります。

CPUに熱を持ちすぎている場合

CPUに熱を持ちすぎている場合の対処法は少し冷やしてください。

冷やすには、電源を切り数十分間そのままに放置しておいてください。

そうすることで、冷やされCPUが落ち着き不具合が解決する場合があります。

ウィジェットを設定している場合

ウィジェットを設定している場合の対処法はウィジェットの数を減らしましょう。

減らすことで、端末への負荷が少なくなります。

それにより不具合が解決する場合があります。

まとめ

  • Safariの履歴が溜まり過ぎている
  • Wi-Fiの自動検索にしている
  • CPUに熱を持ちすぎている
  • ウィジェットを設定している

シノアリスが強制終了で落ちる原因と対処法とはについて紹介しました。

シノアリスをこれからプレイされる方もぜひ参考にしてみてください。