三国777(セブン)のアップデートが重い原因と対処法

新規キャンバス

三国777(セブン)のアプリをアップデートすると重いと感じることがあるようです。

何が原因で、そのようなことが起こるのでしょう。

今回は、そんな重いと感じる不具合の原因とその対処法について紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク



アプリをアップデートすると重いと感じる原因

アプリをアップデートすると重いと感じるは次のようなことが考えられます。

  • 位置情報サービスがONになっている。
  • 高速データ通信に制限がかかっている。
  • モバイルデータ通信をONにしている。
  • 変換学習機能がONになっている。

などの原因が考えられます。

位置情報サービスがONになっている。

位置情報サービスがONになっていることで、アップデートすると重いと感じることがあります。

アプリを最初に起動すると位置情報サービスを求められます。

ついついこれをOKを押してしまいますが、それが積み重なることでスマホに負担がかかります。

それによりアップデートすると重いと感じることになります。

対処法としては、位置情報の必要のないアプリの設定をすべてOFFにしましょう。

そうすることで不具合が解決されることがあります。

高速データ通信に制限がかかっている。

最近のスマホは4GやLTEといった高速データ通信ができるようになっています。

これにより快適にインターネットなどをすることができるのですが、契約プランなどで容量が違います。

そして、その容量を超えると、通信制限がかかり、速度が極端に遅くなりアップデートすると重いと感じることがあります。

この場合の対処法としては、容量を超えている場合はデータ追加することで解決されます。

スポンサードリンク


モバイルデータ通信をONにしている。

モバイルデータ通信がONになっていることで、アップデートすると重いと感じることがあります。

通常はモバイルデータ通信とはスマホのネット通信設定のことですが、一度これをOFFにして下さい。

設定画面の方ではなく、iPhoneの場合は、設定画面の中の「iTunes&Applestore」の中で設定をします。

アップデートはONにしてモバイルデータ通信をOFFにすることでWi-Fi環境でしかアップデートできないようにできます。

そうすることで、軽く感じるようになるかと思います。

●変換学習機能がONになっている。

スマホの中には変換した文字を自動で学習する機能があります。

この変換学習機能をONにしていることと、それによりキャッシュがたまることでアップデートすると重いと感じることがあります。

これは、ONにすることで、スマホの処理速度が遅くなることが原因です。

対処法としては、変換学習機能のキャッシュをクリアして設定をOFFにすることで解決されることがあります。

まとめ

  • 位置情報サービスがONになっていることで、アップデートが重いと感じることがある。
  • 高速データ通信に制限がかかっていることで、アップデートが重いと感じることがある。
  • モバイルデータ通信をONにしていることで、アップデートが重いと感じることがある。
  • 変換学習機能がONになっていることで、アップデートが重いと感じることがある。

三国777(セブン)のアプリをアップデートすると重いと感じる不具合の原因とその対処法について紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました