ディバインゲートのアカウントを引き継ぎする方法と注意点とは? | アプリ不具合まとめ

ディバインゲートのアカウントを引き継ぎする方法と注意点とは?

スポンサードリンク

divage-catch

ディバインゲートのアカウントを引き継ぎする方法については、こちらにまとめています。

注意事項も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

バックアップ機能を利用した引き継ぎの方法

ディバインゲートは引き継ぎコード発行の手間を必要としません。

ゲームアプリ内のバックアップ機能を使用し、Google+アカウントにデータを保存するだけで引き継ぎ可能です。

iPhone端末同士・Android端末同士での引き継ぎの他、異なるOSを搭載した端末にもアカウントやデータを引き継がせられます。

スポンサードリンク



引き継ぎ前の準備

まずは引き継ぎを行う前に端末の準備を整えましょう。

  • Google+に登録しておく
  • 必要事項をメモしておく

Google+のアカウントを利用した引き継ぎ方法のため、新しい端末に移行する前にアカウントを作成しなくてはなりません。

登録はGoogleで使用しているアカウントとメールアドレスで行えますが、アカウントを追加して別のメールアドレスでの登録

も可能です。

機種や状況によっては正常にアカウント引き継ぎが完了できないこともあるため、トラブル時はデータ復旧依頼ができるよう、必要事項をメモしておくのも重要です。

データ復旧には、ユーザーID以外にも使用ユニットなどの詳細情報が求められます。

  • ユーザーID
  • ユーザー名
  • ユーザーランク
  • 所持ユニット(5人以上)
  • 最終プレイ日時
  • 最終プレイクエスト
  • 課金した日や価格情報
  • 端末情報(機種やOS)

最低限の必要事項はこのユーザー個人を特定できるものと、チップ購入の有無、そしてデータ破損時の状況です。

とくに最終プレイクエストについての情報は、不具合の発見や対処につながることもあるため、なるべく詳細を書く必要があります。

スポンサード リンク


引き継ぎの手順

準備ができたら、実際にGoogle+でプレイデータやアカウントを保存しましょう。

  • 引き継ぎ前の端末でバックアップをとる
  • バックアップ後の表示内容をメモ
  • 新しい端末にアプリをインストール
  • 保存したデータを引き継がせる

使用している現在の端末でディバインゲートを起動させ、『Others』へ。

『バックアップ』を選択し、ゲームのデータをネット上に保存します。Google+へ登録していない場合は、この時アカウント登録を求められます。

バックアップ時に表示される『ユーザーID』と『ユーザー名』をメモしてから、新しい端末(引き継ぎ先の端末)へディバインゲートをインストール。

タイトル画面の右下にある『MENU』をタップし、『データ引き継ぎ』内の『Google認証』を選択しましょう。

これで引き継ぎ完了ですが、正常に引き継ぎができなかった場合は『ゲームデータ復旧申請フォーム』から運営会社へ問い合わせを行ってください。

問い合わせ時は、事前準備でメモしておいた必要事項が役立ちます。

ごくまれに「引き継ぎが成功しても一部のユニット情報のみ異なっていた」という場合もあるため、メモをもとにお気に入りのユニットの状態も確認しておくと良いでしょう。

アカウント引き継ぎ時の注意点

実際にデータを引き継ぎさせる際は、こまかな注意点にも気を付けなくてはなりません。

  • 端末のOSはなるべく最新のものへ
  • iPhone端末はGoogleアプリを削除してから
  • プレイ情報はこまかくメモしておく
  • ネット環境の安定した場所で行う

AndroidもiPhoneも、端末OSはなるべく最新のものに更新しておきましょう。

古いOSではGoogle+を利用する引き継ぎ自体が非対応となっていたり、不具合が発生しやすい状況になることも。

また、iPhone端末のみ、Googleアプリがインストールされていると引き継ぎ処理が阻害されてしまうことがあります。

あらかじめアプリを削除しておくと不具合は発生しないので、使用していないのであればGoogleアプリの削除をおすすめします。

いざという時のためにプレイ情報は『いつ』『何のクエストを』『どのパーティーで』行ったのかまで、こまかくメモしておきましょう。

紙のメモに書いておくと、問い合わせ時の入力がスムーズです。

必要な準備ができたら、不具合が発生しないように引き継ぎはネット環境にも気を配って行ってください。

ディバインゲートのアカウント引き継ぎ方法まとめ

引き継ぎを行う時は、ゲーム上のバックアップでゲームデータを保存しておくことを忘れずに。

他のゲームのように引き継ぎコードの発行ではないため、準備を入念にする必要があります。

  • 事前準備のメモはこまかくとっておく
  • OSは新しいものに更新しておく
  • Wi-Fi環境もしくは電波状態の良い場所で行う

トラブルが起こった場合に必要な情報のメモと、事前対策はしっかり行いましょう。

見落としがちな端末のOS情報にも注意。OSを更新する必要がないか、バックアップを取る前に確認してからアカウント引き継ぎの操作へうつってください。

話題のNFTサッカーゲーム、現実の試合結果に応じて報酬ゲットのチャンス
sorare(ソラーレ)

アクティブユーザ急増中のNFT ブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)。全世界200以上のクラブとライセンス契約を結び、有名選手が実名で登場し自分好みサッカーチームを作れます、J1リーグも契約済です。現実の試合結果で選手のパフォーマンスに応じて報奨ゲットのチャンス!クリスティアーノ・ロナウド選手のカードが3,200万円で落札されたことで話題になりました。ソフトバンク主導による大型資金調達済で日本での大規模なプロモーションは間近です、ユーザが少ない今がチャンス!今ならもれなくアセットカードが貰えるキャンペーン中!!

スマホゲーム不具合まとめディバインゲート不具合まとめ
スポンサードリンク
友達に知らせる
アプリ不具合まとめ
タイトルとURLをコピーしました