ドクターマリオ ワールドに課金できない原因と対処法とは

ドクターマリオ ワールドに課金できないといった不具合が起こることがあるようです。

なお、ドクターマリオ ワールドに課金できない原因には次のようなことが考えられます。

・マルチタスク内に他のアプリが起動している

・年齢制限がかかっている

・クレジットの残高が足りない

・モバイルデータ通信が設定されていない

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク



ドクターマリオ ワールドに課金できない原因

ドクターマリオ ワールドに課金できない場合は次のことを確認してみてください。

マルチタスク内に他のアプリが起動している

マルチタスク内に他のアプリが起動していないか確認してください。

もしかしたら、そのことで課金できないのかも知れません。

一度、マルチタスクを起動させてチェックしてみてください。

年齢制限がかかっている

年齢制限がかかっていないか確認してみてください。

年齢制限はご両親が設定している可能性があります。

一度、ご両親に設定しているか聞いてみてください。

クレジットの残高が足りない

クレジットの残高が足りているか確認してください。

課金するには、クレジット残高が残っている必要があります。

一度、十分なクレジット残高があるか確認してみて下さい。

モバイルデータ通信が設定されていない

モバイルデータ通信が設定されているか確認して下さい。

課金するには、ネット環境に接続している必要があります。

一度、設定画面で正常に設定されているかチェックしてください。

ドクターマリオ ワールドに課金できない場合の対処法は

マルチタスク内に他のアプリが起動している場合

マルチタスク内に他のアプリが起動している場合は、全て終了させてください。

起動しているアプリをすべて終了させましょう。

そうすることで、不具合が解決される場合があります。

年齢制限がかかっている場合

年齢制限がかかっている場合は、年齢制限を解除しましょう。

解除するにはパスワードが必要になります。

ご両親にパスワードの番号を教えてもらって解除してください。

クレジットの残高が足りない場合

クレジットの残高が足りない場合は、残高を増やしてください。

増やすためには、クレジットカードなどでも増やせます。

それにより課金ができるようになり不具合が解決する場合があります。

モバイルデータ通信が設定されていない場合

モバイルデータ通信が設定されていない場合は、正しく設定を戻しましょう。

もし正しく設定されているようであれば、端末を再起動してください。

それにより、課金できるようになり不具合が解決される場合があります。

まとめ

・マルチタスク内に他のアプリが起動している

・年齢制限がかかっている

・クレジットの残高が足りない

・モバイルデータ通信が設定されていない

ドクターマリオ ワールドに課金できない原因と対処法について紹介しました。

ドクターマリオ ワールドをこれからプレイされる方もぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました