ポケトルで連鎖をつなげるコツとコンボのコツ | アプリ不具合まとめ

ポケトルで連鎖をつなげるコツとコンボのコツ

スポンサードリンク

新規キャンバス

ポケモンを題材にした大人気アプリの「ポケトル」は、パズルによってゲームが進行していきます。

パズルゲームが苦手な方でも、ポケトルは操作が簡単なため、オススメ出来るゲームですね。

今回は、パズルがつながらない方へのコツと、穴が開かない場合の対処法を紹介します。

スポンサードリンク



パズルをつながらない場合のコツとは?

ポケトルは、同じポケモンを三匹以上を縦か横に繋げることで消えていきます。

しかし、一回消すだけでは対してダメージを与えられないので、たくさんコンボをして行くことが大事です。

しかし、パズルに慣れていない場合だと、どうやってコンボを作っていけばいいかが分からないと思います。

そこでこの項目では、コンボの簡単なコツを紹介して行きます。

T字・L字・十字消しを使う。

「T字・L字・十字消し」と言うのは、ポケトルの基本テクニックです。

例えば、T字にポケモン並べると、横三つと縦三つという状態になりますね?

この場合は、横1コンボ&縦1コンボとなって、ニコンボと判定されるんです。

確実にコンボが増えるので、積極的に狙っていきましょう。

下から消していく。

下から消すメリットは、上のポケモンがズレる事によってコンボが発生すること。

いわゆるオチコンと言うやつですが、これを如何に発生させるかで、初心者でもコンボを繋げる事が出来ます。

メガ進化でコンボを狙う。

メガ進化すると、ポケモンやお邪魔を消すことが出来るので、かなりの確率でオチコンが狙えるんですね。

穴が開かない時の対処法

穴が開かないと言うのは、お邪魔ブロックで塞がれると言う事です。

穴を開けておかないとポケモンがそこに降ってこず、それだけコンボが繋がらなくなります。

そこで、メガ進化を使うことでお邪魔を消し穴を開けられるので、タイミングを見計らって使ってみましょう。

ブロック崩しで穴を開けるのも有効なので、積極的に狙うのがいいですね。

まとめ

  • パズルがつながらない場合のコツ
  • 穴が開かない時の対処法

ポケトルの醍醐味はパズルを繋げてコンボする事だと思うので、今回紹介した方法でコンボを狙っていきましょう。

コンボが繋がるだけ攻撃力は上がっていくので、難易度の高いダンジョンもクリア出来ると思いますよ。

難易度の高いダンジョンでは、穴が開かない時の対処法が役に立つと思います。
今回の記事が、ポケトルプレイヤーの方に役に立って頂けたら幸いです。

コンボを繋げて、楽しいポケトルライフを送りましょう。

タイトルとURLをコピーしました