ゼノニアS 画面が固まった・フリーズした時の対処法 | アプリ不具合まとめ

ゼノニアS 画面が固まった・フリーズした時の対処法

スポンサードリンク

新規キャンバス

ゼノニアSのプレイ中に画面が固まると、クエストを中断することすら難しくなります。

こちらには、ゼノニアSの画面が固まる・フリーズする現象への対処法についてまとめました。

スポンサードリンク



知っておきたいゼノニアSの強制終了方法

処理速度が遅れている際に起こるフリーズは、一度ゼノニアSのアプリ自体を終了させてみましょう。

もう一度最初から起動することで解消されるケースは多いのです。

手順としては、

  • ゲーム画面を閉じる
  • マルチタスク画面を開く
  • マルチタスクで動いたままのゼノニアSを左右どちらかにフリックして強制終了させる

この3ステップのみです。

マルチタスク画面の開き方が分からない時は、ゼノニアSのアイコンを長押しし、『強制終了』のタブを選択すれば強制終了が完了します。

iPhoneなどiOS端末を使用しているユーザーは、ホームボタンを2回押すとマルチタスク画面を開くことができます。

また、ゼノニアS公式サイトでは何のアナウンスもないのに、何度も画面が固まるというユーザーの中には、対応OS以前のバージョンでプレイしていたというケースも少なくありません。

アプリのOSはこまめにアップデートしておくと、フリーズのリスクは軽減されますよ。

ゼノニアSの画面自体を閉じられない時

ゼノニアSアプリを強制終了させようとしても、画面自体の操作ができなくなることがあります。

時間をおいて処理が追いつくのを待つのも良いですが、すぐに解決したい場合は電源を物理的に落とす方法がおすすめ。

AndroidもiOSも、どちらの端末も基本は同じ操作です。

電源ボタンを長押しするだけ。その後再起動で元のホーム画面が現れるまで待ちましょう。

ただし、電源オフと同時に再起動が選択できないiOSは、電源がオフになった後もう一度自分自身で電源を入れる必要があります。

電源ボタンすら反応しないという人は、バッテリーパックを引き抜いて電源オフさせる方法も。しかし、データやバッテリー部の蓋の破損につながりやすいため、あまりおすすめはしません。

この場合は、端末内の処理が追いつくのを待った方が安全です。

スポンサード リンク


ゼノニアSを再開させる前にはフリーズ対策を

フリーズの原因の多くが、メモリ不足による処理速度の低下です。

インターネット環境に問題があるケースも少なくありませんが、どこでも画面が固まるユーザーはメモリ不足を疑ってみましょう。

不要なファイルは削除し、マルチタスクで他のゲームが同時に開いた状態となっていないかも確認してください。

ゼノニアSを遊ぶ際は、他のゲームを完全に終了させておく。基本的なことですが、手軽にできるフリーズ対策としてはかなり効果的です。

ゼノニアSの画面が固まる時の対処法まとめ

ゼノニアSのプレイ中にフリーズした場合は、アプリの不具合または端末の処理速度低下が起こっています。

アプリの不具合情報が見当たらないようであれば、端末側に問題があると思って良いでしょう。

  • アプリを強制終了させる
  • 端末の電源をオフにする
  • 処理が追いつくまで待つ

いずれかの処理を行います。
再発の予防には、端末のメモリ不足を解消することをおすすめします。

不要なファイルを削除したり、使用していないアプリはこまめに閉じるようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました