ディバインゲートが強制終了したり落ちる場合の原因や対処法とは | アプリ不具合まとめ

ディバインゲートが強制終了したり落ちる場合の原因や対処法とは

スポンサードリンク

divage-catch

ディバインゲートが強制終了したり、タイトル画面に行く前に画面が落ちる場合の対処法をご紹介します。

アプリの不具合とは限らないため、まずはこちらにまとめた方法を試してみてください。

端末側に原因がある可能性

ディバインゲートのログイン画面が強制終了する主な原因のひとつが、端末の問題です。

端末自体が、ディバインゲートのアプリの機能を処理しきれていない可能性があります。

  • OSのヴァージョンが古い(サポート外)
  • 端末の容量不足
  • 端末の処理自体が重い

たとえば、見落としがちなのがOS問題です。

自動更新設定を行っている人は随時更新がされているため問題ありませんが、手動更新の場合は一度チェックしてみましょう。

Androidはver.4.0以上、iPhoneはver.7.0以上(※2016年2月の時点)が公式サイトにて推奨されています。

これ以下のOSでも動くことがありますが、一部の機能でエラーが出たり、データを読み取り切れなかったりします。

自動更新の場合は更新後に端末上へ通知が出ます。手動で更新している人に対しては、自身で更新するように通知が表示されるようになっています。

どちらの通知も見た覚えがない人は、OS更新が完了していないかもしれません。

公式で推奨されているヴァージョンのOSになるよう、自身でアップデート作業を行いましょう。

更新の際の注意点は電池残量を可能な限り満タンに近付けておくことと、Wi-Fi接続を利用して行うこと。

数十分、最大で数時間かかることがあるため、電池とネットは長時間安定させた状態が必要です。

iPhoneのOSアップデート
  • 端末本体の設定画面から『一般』へ
  • 『ソフトウェアアップデート』をタップ
  • 『ダウンロードとインストール』でアップデート

※『お使いのソフトウェアは最新です』のメッセージが出る場合は、アップデートが済んでいます。新しくアップデート操作をする必要はありません。

AndroidのOSアップデート
  • 端末本体の設定画面から『端末情報』へ
  • 『Androidヴァージョン』の欄で現在のヴァージョンを確認
  • 最新でない場合は『Androidヴァージョンアップ』へ
  • 『ヴァージョンアップを開始する』をタップ

※ホーム画面の上部にケータイや!のマークが出ている時は、この通知マークのメッセージ画面からヴァージョンアップできます。一度誤って削除しても定期的に出現するので、見かけた時にアップデートしておきましょう。

スポンサード リンク


処理能力をアップさせる

端末の空き容量不足や処理能力低下は、不要なファイルの削除で改善されるケースがほとんどです。

まずは不要なファイルやキャッシュを削除します。

大きなファイルは画像や音楽ファイルです。SDカードに保存するか、パソコンなど別の端末に移動させて本体からは削除しておきましょう。

ゲームアプリの中にもSDカードへの移動が可能なものがあります。

グラフィックが繊細なゲームやキャラクター数の多いゲームなどはとくにファイル量が大きくなりがちなので、移動できるものは移動させておくことをおすすめします。

ディバインゲートが強制終了したり落ちる時の原因と対処法まとめ

ディバインゲートにログインできない、強制終了する場合は、ゲームのメンテナンス中もしくはユーザー側の端末に問題があるケースが考えられます。

公式twitterやサイトでメンテナンス情報が見当たらない時は、端末の状態を確認しましょう。

  • 端末のOSを最新にする
  • 不要なファイルを削除する
  • 外部機器に移動できるファイルは移動する

端末の処理能力をアップさせると強制終了しにくくなります。処理能力を低下させる古いOSや空き容量不足を、まずは改善してみてください。

スマホゲーム不具合まとめディバインゲート不具合まとめ
スポンサードリンク
友達に知らせる
アプリ不具合まとめ
タイトルとURLをコピーしました