レジェンヌが強制終了で落ちる原因と対処法とは | アプリ不具合まとめ

レジェンヌが強制終了で落ちる原因と対処法とは

スポンサードリンク


レジェンヌが強制終了で落ちるといった不具合が起こることがあるようです。

なお、レジェンヌが強制終了で落ちる原因には次のようなことが考えられます。

  • バックグラウンド内にアプリが起動している
  • 端末のメモリ容量が足りていない
  • アプリをアップデート出来ていない
  • CPUが熱をもっている

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク



レジェンヌが強制終了で落ちる原因

レジェンヌが強制終了で落ちる場合は次のことを確認してみてください。

バックグラウンド内にアプリが起動している

バックグラウンド内にアプリが起動していないか確認してください。

もしかしたら、バックグラウンド内にアプリが起動していることで、端末に負荷がかかっているのかも知れません。

一度、マルチタスクを起動しチェックしてみてください。

端末のメモリ容量が足りていない

端末のメモリ容量が足りているか確認してみて下さい。

もしかしたら、十分なメモリ容量がないことで不具合が起きている可能性があります。

一度、設定画面でチェックしてみてください。

アプリをアップデート出来ていない

アプリをアップデート出来ているか確認してください。

もしかしたら、新しいデータをアップデート出来ていないことで不具合が起きているのかも知れません。

一度、AppStoreでチェックしてみてください。

CPUが熱をもっている

CPUが熱をもっていないか確認してください。

もしかしたら、熱を持っていることで処理速度が落ちているのかも知れません。

一度、端末が熱くないかチェックしてみてください。

スポンサード リンク


レジェンヌが強制終了で落ちる場合の対処法は

バックグラウンド内にアプリが起動している場合

バックグラウンド内にアプリが起動している場合は、全てのアプリを終了させてください。

それにより、端末にかかる負荷も軽減されます。

それでも解決しない場合は一度、端末を再起動してみてください。

端末のメモリ容量が足りていない場合

端末のメモリ容量が足りていない場合は、そのメモリを増やしましょう。

増やすためには、端末の中にある不要なアプリを削除してください。

それにより不具合が解決される場合があります。

アプリをアップデート出来ていない場合

アプリをアップデート出来ていない場合はアップデートしてください。

AppStoreのアプリの横のアップデートボタンを押しましょう。

それにより新しくデータが更新され不具合が解決する場合があります。

CPUが熱をもっている場合

CPUが熱をもっている場合は端末を冷やしてください。

冷やすためには、端末の電源を一度落としてみてください。

その後、少し時間を空けて電源を入れなおすことで冷やされ不具合が解決する場合があります。

まとめ

  • バックグラウンド内にアプリが起動している
  • 端末のメモリ容量が足りていない
  • アプリをアップデート出来ていない
  • CPUが熱をもっている

レジェンヌが強制終了で落ちる原因と対処法について紹介しました。

レジェンヌをプレイする方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました