ディバインゲートの動作が遅くなる・重くなる時の原因と対処法 | アプリ不具合まとめ

ディバインゲートの動作が遅くなる・重くなる時の原因と対処法

スポンサードリンク

divage-catch

ディバインゲートをプレイしていて遅くなる、重くなると感じた時の対処法についてまとめてみました。

こちらでは考えられる原因とおすすめの解消法をご紹介しています。

ゲームが遅くなる時の基本対処を試してみよう

ゲームアプリの反応が遅くなるのは、ユーザーの使用している端末側に問題が起こっていることがほとんどです。

ネット環境が不安定だったり、端末の空き容量が少ないために処理能力が遅くなっていたり、一口に端末が原因といっても複数の可能性が考えられます。

スポンサードリンク



ネット環境を改善

改善がもっとも簡単なのは、ネット環境です。一見するときちんと繋がっているように見えても、頻繁に電波の表示本数が変動しているのであれば、通信が不安定になっています。

  • 端末の電源を切って放置
  • 10秒程待ってから再起動してみる
  • 繋がりやすい場所に移動してみる

まずは端末を再起動して、ネットの接続をリセットしてみてください。

たとえば、場所を移動しながらディバインゲートを起動させようとした場合、ネットワーク探しで端末が混乱している可能性があります。

Wi-Fiの方が起こりやすい現象ですが、地下から地上へ出た時など、電波が繋がりにくい場所から繋がりやすい場所へ移動した場合など、LTE接続でも起こり得ることです。

端末を再起動してもネットが不安定なようであれば、繋がりやすい場所へ移動してからディバインゲートを起動させてみましょう。

LTEは窓付近などに、Wi-Fiの場合は機器に近い場所に移動してからゲームを起動します。

接続先のネットワークが、きちんと自分の任意のものが選択されているか確認してからゲームを起動。とくにWi-Fiは別のネットワークに反応して勝手に切り替わっていることがあるため、事前の確認が重要です。

スポンサード リンク


端末の処理能力低下を改善

ネット環境の改善を試しても効果がないようであれば、次に効果的な操作は端末内のファイル整理です。

使用しているうちに蓄積された不要なデータを削除し、端末の空き容量部分を増やしましょう。

  • マルチタスクを削除する
  • 画像や音楽データを移動させる
  • 不要なファイルを削除する
  • 使用しないアプリを完全に削除する

最も手軽なのが、マルチタスクの削除です。同時に複数のアプリやプログラムを実行できる便利な機能なのですが、端末処理能力を一時的に低下させる主な問題の一つでもあります。

iPhoneの場合はホームボタンを2回押し、Androidはホームボタンを長押しするとマルチタスク画面が表示されます。

マルチタスク画面に複数のアイコン(直前まで使用していたゲーム画面の絵など)が存在するのであれば、上下(Androidは左右)にアイコンをフリックで飛ばし、削除しましょう。

マルチタスクを削除してディバインゲートのみを起動させてみても、不足している容量が大きいと動作が改善されないこともあります。

ファイルサイズの多きな画像や音楽ファイルを外部機器やSDカードに移動させ、端末本体に保存するファイルを少なくしてみてください。

普段使用しないものは、思い切ってアンインストールや削除してしまうのもおすすめです。

ディバインゲート画面が遅くなる・重くなる時の対処法まとめ

ディバインゲートの画面の反応が重くなるのは、端末の処理能力が遅くなっているか、もしくはネット環境に問題があるから。

そんな時はネットの接続を見直したり、端末内のファイル整理を行いましょう。

  • 端末を再起動する
  • ネットをつなぎ直してみる
  • 端末内のファイルを整理する

不具合よりもこのような原因の方が多いので、まずは端末の操作でできる改善方法を試してみてください。

ディバインゲート不具合まとめ
スポンサードリンク
友達に知らせる
アプリ不具合まとめ
タイトルとURLをコピーしました